ポケットのサンプル二種です。

DSCF5834

DSCF5847

基本のポケット(左)

ポケット部分を別のウールで準備し、周りは土台のフェルトと一緒にフェルト化させます。バッグの内側、外側に付けて使います。
ポケット口の左右が弱くなりやすいので、注意して縮絨します。

飛び出たポケット(右)

袋状のポケットを立体的につけるやり方です。ミット型の鍋つかみなどに使う技法です。

同じ色合いでミットを作ってみました。