二色のウールを使って、グラデーションのサンプルを作ります。

DSCF5832 DSCF5841

まずウールの準備をします。A色とB色を以下の割合で準備します。

(100/0) (75/25) (50/50) (25/72) (0/100) 混色の3つはハンドカーダーでよく混ぜておきます。

20×20cmに切ったプチプチに4cm感覚で線を引きます(⒌等分するという事)。

その線に従って、ウールを積んでいきます。縦方向から置き始めるとグラデーションがより滑らかにできます。

*横だと線が入りやすいです。

さて、これをフェルト化したのが以下のサンプルです。きちんと重さを測る事とよく混ぜる事がコツ。

ウールの積み方や方向、また色の分量を変える事で色々なバリエーションが考えられます。

DSCF5844